ポケモン サトシ 父親。 サトシ (アニメポケットモンスター)

🤣 「ここを通りたければ、我々マトリマトリックスを倒すことです。 ヴァシリーサって人、モニカさんと瓜二つだもの。

1

🤛 ベイビィポケモンやポケモンのタマゴにも深い関心を持ち、ポケモンなりきり大会の優勝商品がポケモンのタマゴ(後にピンプクが孵る)と知ると「育てたい」とかなり意欲を燃やしていた(DP33話)。

3

☺ そのためルージュラは 学校でいじめにあっていたようだ。 昔の道場のように、ポケモンジムには「 流派」や「 得意技」があったのだが、一つの流派にこだわるとワザや所有ポケモンが偏ってしまうため、複数のジムで修行できるように バッジ制になった。 「まだこんな切り札を!?」 サトシ達は警戒するが…。

5

😜 Sponsored Link 一人前になってマサラタウンに返ってきても 母親とオーキド博士しか迎えに出る人はいない。 声 -• これらの事から、ひとつの話が生まれました。 ポケモントレーナー代表……マサラタウンのサトシ!」 マサラタウン…ぼくの町の名前。

11

😆 DPでのタケシのメインパートナー的存在であり、DPでのタケシのポケモンの中では1番出番が多い。 頭の上にはが一本伸びている。 代表的な台詞• タケシがシンオウ地方に向かう時に実家に預けられる。

✋ 反抗的な態度を見せていない。 30話にてクチバシティ出身の友人の帰省に同行、研究所にサトシたちの顔を見るついでで宿泊する。

❤️ 元気で明るい性格。 普段はクールに振る舞っているが、サトシのの態度やサターンのに対しては珍しく喧嘩腰になっていた。 松本はサトシが絶対勝つと信じて疑わなかった。

7

☎ ウチキド研究所に残るタケシと別れた後、マサラタウンに向かっていたが途中でトラブルに遭遇する。 『ルギア爆誕』では、ポケモン達の異常な行動や気候変動を目の当たりにする。

9