ざっくばらん 類語。 ざっくばらんの意味と使い方・類語と例文

🤔 まっすぐな意見を述べるのですから、相手が気分を害してしまうこともあるのです。 これは確かにざっくばらんという意味と同じですよね。

👏 「ざっくばらんなやり取りを望む」と言われている場合には、相手の方が目上だということや、相手の方が名が売れていると言ったようなことを気にせずに、一対一で対等な関係で話をしたいということを望んでいることになるでしょう。 面と向かって二人きりで話し合いをしているときには良いかもしれませんが、例えば「ざっくばらんな話し合いを求めています」というような呼び声があったとしても、参加している人によっては、実際にざっくばらんな意見を言うと、とても嫌がられてしまうことがあります。

2

😁 悪い意味ではありませんが、言葉の響きが上品なものではないために、「君はざっくばらんだ」と言われて褒められたと感じない人もいますから、気を付けてくださいね。 ただ、こちらも、良い意味で疲れることが多いので、ポジティブな意味だけではなく、ネガティブな意味も含んでいるざっくばらんという言葉の広さには追いつくことができていないような印象があります。 ですが、フランクが相手に対して親しみを覚えさせるものに対して、ざっくばらんというともう少し相手の心の中にずかずかと入り込んでしまうようなことを言いますね。

😅 もう一つの意味の方では、「四角張る」という言葉の否定形が変形したというところからも、遠慮をすることがないという意味になりますね。

😁 わざわざ「率直な意見を交わし合いたい」と言ってしまうと、どこか堅い印象になってしまいますよね。

19

😎 自分の感じていることを躊躇なく相手にストレートに見せていると、ざっくばらんと言われるでしょう。 素直 ざっくばらんの意味の中でも、自分の気持ちをストレートに表してしまうようなところを素直という表現で言うこともできます。 ざっくばらんな話し合い ざっくばらんな話し合いでという表現をしているときでも、やはり、相手との対等な議論という印象がとても強いですね。

20