六 竜 フル オート。 【グラブル】風六竜HL、イーウィヤHL:フルオート【マグナ編成】

♥ 永続弱体持ちのアンチラや、奥義ゲージさえあれば弱体を即付与できるユリウスが特に役立ちます。

13

✋ ハデス編成になります。 火力が高いため、瀕死のキャラはさらにガードで受けるのもありです。 風竜イーウィヤ(ソロ)。

7

🤣 マギサ1,3、ジーク1、アテナ2を開幕以降、マッハ3のターンまで温存する 点に気を付けるだけなので、こちらもそれほど難しくありません。 サブはSSRキャラや猫• 累積攻防ダウン、全体回復、累積攻防UP、奥義幻影• 本編成では、 2通りの方法のどちらかで完全に対処が可能です。 黒麒麟は2枚必須ではありませんが、1枚よりも2枚の方が安定します。

🖖 フルオート編成はこちらをどうぞ。 前半はスロウとパー様の恐怖で意地でも『ラブル』を食らわないようにします。 ゼノイフ刀• なので、各種トリガー特殊行動のみ対処していくことになります。

👈 ロビンフッド以外だと、アストラルウェポンを持たせたモンクは割と良さそうに見えました。 グラブルのハイレベルマルチバトル「ワムデュスHL」のソロ討伐メモです。

12

🤜 サン召喚の2回行動• アンスリア 開幕2アビのみ使用 全体の生存率と後半の怒涛の攻撃に耐えるため防御をあげる要因。

💋 5凸の終末武器があったら上手くいってたかもしれないです。 『ラブル』さえ食わらなければ全員が二度までの死を許されます。 ヴェゼルフォールの被ダメージ そして、ランバージャックと浴衣ジェシカのおかげで勝手に回復していきます。

7

💢 グラビティは40以降効きませんが道中必須です。 ここを通過後に黒麒麟が余っている場合は、特殊技を受ける際などに召喚してOKです。 本編成では【アテナ2 10回 +マギサ1,3 2回 +ジーク1 1回 +サン召喚 1回 +サンによる3人2回行動含む通常攻撃 11回 】=25回で、どんなに連撃運が悪くとも確定で25回ダメージを与えられるので、必ず予兆を解除できます。

9