アンネ の 日記 読書 感想 文。 アンネの日記の感想文

😅 本を汚さないようにと思ってしまう人もいるでしょうが、深く読み解くためにはどんどん書き足していってOKです。

14

😇 ヒトラーのことも、当時アニメ世界名作劇場『トラップ一家物語』を観ていて何となく知っているぐらいだったので、中学生になり、歴史を詳しく学ぶようになってから繋がる部分が出てきて、初めて理解できたのを覚えています。

16

☎ 「隠れ家」での暮らしだからこそ、協調性が何よりも必要になり、人間としてまず第一に我慢をすることが大切だと思いました。 ですが、アンネはしていました。

14

😜 表情や瞳の動き、全身で表現されているように感じる感情表現 言葉が付け加えられていることでその表情や動きが更にプラスされているように感じました。 なぜこんなことが起こったのか・・・ ただただ悔しい。 また、「友達はこのシーンに憤りを感じたと言っていましたが、私はそうは思いませんでした。

4

✍ 「諦めずに努力し続けることの大切さを、物語を通して改めて学んだ。 中田永一 リンク 中学生では、恋愛小説を読んで感想文を書くこともおすすめします。

20

☭ 隠れ家が密告されてしまい連行されるその日まで、アンネは日記を書き続けています。 行きかたはそれぞれ違っても、目的はみんな同じです」 「問題は神を恐れることではなく、自らの名誉と良心を保つことなんです。 何か夢を追い求めている人や、目指したい将来の職業があるという人にはおすすめの一冊です。

17

🖕 こちらでは、おもに 中学生や 高校生が、 1200字、 1600字、 2000字 原稿用紙3枚、4枚、5枚 の読書感想文を書く際に、参考にしていただけそうな書き方、考え方の例をご紹介しております。 家をなくしたこと以上に辛かったという叔母の話を思いだし、改めてこの「アンネの日記」をリアルなのものとして考えることができました。 その中のお一人が本を紹介していらしゃいました。

13

⚓ こういった質問については、ご自身である程度課題を解こうとしていただいた上で、疑問点や問題点、お困りの点を明確にして投稿いただきますようお願いいたします。 「アンネの日記」は、1942年6月12日から1944年8月1日まで記されています(アンネは13歳から15歳)。

9