E tax カード リーダー 不要。 2019年からマイナンバーカード・カードリーダー不要でe

😗 住宅借入金等の残高証明書(初年度のみ)• マイナアプリに移って「署名用電子証明書」のパスワード(英数字6~16文字)を入力して、マイナンバーカードをタッチ。 (1)マイナポータルとe-Taxが、そもそも別サービスであること (2)「マイナポータルAP」、「e-Taxアプリ」、ブラウザ(Safari)を何度も行き来すること (3)マイナンバーカードのパスワードが、用途別にいくつもあること (4)なぜかマイナンバーの手打ちを求められること (5)画面がスマホフレンドリーになっていないこと (1)(2)は改めて言うまでもない。

16

🐾 税務署でe-Tax利用開始届出書の提出を職員との対面確認で行う• 電子証明書の取得• とはいえ、国税庁が推奨しているのはあくまでもマイナンバーカード方式。

17

😅 事前準備の中で「電子証明書」の取得というのがありますが、その証明書の1つがマイナンバーカードです。

11

😁 紙でコピーして「はい、提出」の方が簡単です。

😝 ただし一定期間保管しなければならないので注意しましょう。

5

😭 また、 所得税や法人税などの国税も納めることができるのです。 取得しておいても損はないはず 申込みから発行まで1カ月ほどかかります。

🤩 税務署に行く手間がかかるがその他必要なものはなし! 税務署に行けば即日e-TaxのIDとパスワードが発行されます。 ただし、ID・パスワード方式出申告した場合にはメッセージボックスに保管されている受信通知(e-Taxでの申請履歴)や税務署からのお知らせなどが確認不能になるとのこと。 e-Taxでできること e-Taxを使えば、以下のことがオンラインでできるようになります。

5

📲 注1 1月15日 月 は、午前8時30分からご利用できます。 Step4. 日進月歩で技術が進化しているため、対応したスマートフォン一覧が更新されている可能性があります。 この悔しい経験から、 「2018年度こそ電子申告の e-Tax を絶対に使ってやる」 と気合を入れて。

3