ビザ 株価。 ビザ(V)の今後の株価を予想・分析してみた

👆 もちろん毎年右肩上がりに増加していっています。 この時、ビザはバンクオブアメリカという大きな後ろ盾があったため、ユーザーは安心してサービスを利用しました。 イノベーションの進化により、クレジットカードに代わる新しい決済機能が生まれるかもしれません。

5

🍀 一度買ったらずーっと売らないつもり。 とは言っても、各種の新しいキャッシュレス決済サービスの発達のほかにも、 仮想通貨決済などはビザにとって潜在的なリスクであることは変わりありません。

3

⚠ 圧倒的な利益率 VISAが超優良銘柄たる所以は、その 圧倒的に優れたファンダメンタルズにあります。 ビザには、中国市場での締め出し、仮想通貨という脅威がありますが、クレジットカードの世界市場全体はまだまだ伸びて行くので、ビザ(Visa)は今後も成長を続けると予想されます。 BS 安全性指標もずば抜けています。

15

☭ Amex(アメリカン・エキスプレス)• より作成 EPSの推移(より作成) ビザのBPS成長ビザの決済処理ビジネスは、在庫を抱える心配もなければ人件費や設備投資もあまり必要としません。

11

🤜 この理由は、単にビザのビジネスが成長を続けてきたからだけではありません。

😗 アメリカが半分、その他は世界中に幅広く展開しています。 ビザは電子決済システムを扱う国際ブランドの最大手で、取引量は世界トップシェア。

2