パルサー gti r。 【Assetto Corsa】パルサー(PULSAR)GTI

🖖 1L化。

☎ 1991年10月にはトランスミッションのシンクロ容量のアップやクラッチペダルの支持強化板の追加などを実施。

14

⌚ これでスキーに行ったりしましたが、さすがに4人乗車だと荷物が積めず、特にスペアタイヤが 鎮座していたラゲッジの使い勝手の悪さには閉口させられました。 5JのアドバンレーシングRGIIを履きこなす。 排気量2000cc• 触媒チョメチョメで体感的には320psくらいだったと思います。

4

🤗 クラッチが重いのは長い渋滞では疲れましたが・・。 エンジン型式SR20DET• 80年代のグループB時代は、240RS S110シルビア で奮戦していたが、80年代前半、アウディクアトロの登場で、4WD時代が到来。

15

♻ 2までかけてましたが、その加速は強烈そのものでした。 現実的には純正ミッションと純正ファイナルを使わざるを得ないため、タイヤサイズが実質的なギヤ比を決める大きなポイントになる。 ブースト圧1. ブレーキはプロジェクトミューのキャリパーキットで武装している。

20

🐲 (ある意味ヤバめ)な光景、 一度は自分の目で確かめてみたいと思いませんか? こちらのサイトは告知や報告がメインで更新は少なめですが、 もし興味を持たれた方は気軽に に書き込みいただくか、 (クラブ代表宛)にてご連絡下さい。

17

😩 オーテックジャパンは日産の特装車開発を担当する関連企業で、初代社長は桜井眞一郎氏。 7kまで上がる仕様だったのですが、何らかの原因で補正が入ってしまっていたようです。

18

😇 1966年にはプリンス自動車工業を合併し、同車から継承した宇宙開発事業に乗り出します。

3

👎 車重1230kg。 以後、日産はWRCの舞台から遠ざかってしまっている。 開発当初からの目標でもあったラリーへ参戦し、1992年にスウェディッシュラリーで総合3位を獲得するも、エンジンの排熱をはじめ多くの問題が浮上し、さらに日産の経営不振と重なったこともあり僅か2年で撤退してしまう。