猫 腎 不全 末期 緩和 ケア。 猫の腎臓病末期の緩和ケアについて

💙 調べてみると、回復している猫ちゃんたちがいることを知りました。

15

👊 オメガ3系脂肪酸には植物由来の亜麻仁油やえごま油、動物由来のEPA・DHAが挙げられます。 食べ物や水を受け付けずほとんど動かない状態が何日も続くと、猫はそう長くは生きられません。 。

18

👐 そうは言っても、獣医さんが輸液が必要とおっしゃるので止める気もないのですが、でもひょっとして、余計なことを猫の体にしているのか、心配になってきました。 その他に余分なリンを排出させるため、猫に吸着剤や貧血予防に鉄剤などの薬を服用します。 猫の腎臓の働きが悪くなると血圧を調節できなくなり高血圧になり、より腎臓に大きく負担がかかってしまったり心臓にも影響をあたるため血圧を下げる薬を服用します。

6

😔 こちらの獣医さんは、自分の患者でなくても、ネット相談に親身に答えてくれます。 ドライフードなのであれば、少量のお湯でふやかし、すりつぶして同じようにしてあげればいいです。

3

✌ 末期の腎不全の猫の緩和ケアについて。

11

🤣 飲水量を増やすためには、ドライフードをふやかして与えたり、ウェットフードに切り替えるのも有効です。

13

😩 (初日は完全に突っ張っていて、曲げることすら難しかった) ただ、原因が全くわからないため、 ・全身麻酔をかけてMRIを撮って判定するか、 ・原因はわからないが、神経に異常がきたしていると 予想してステロイド剤をうって様子を見るか といわれています。

6

💙 水飲み、トイレは自力で歩いていってます。