予測 変換 削除。 Windows 10 予測変換を削除して表示を消す方法

⚐ この Windows10の予測入力を無効化する方法を紹介します。

15

🌭 入力履歴を一括で全て削除する方法 タスクバー右下にあるIMEアイコン(「A」または「あ」と表示)を右クリックします。 「Microsoft IMEの設定」画面が表示されたら、「入力履歴の消去」をクリックします。 つまり、 予測変換の削除ができました。

17

✋ 「Microsoft IMEの設定」画面が表示されたら、「詳細設定」をクリックします。 追加投稿をするときは、[返信] から追加をお願いします。 [OK]をクリックします。

6

✍ 削除したい候補を次のいずれかの方法で表示します。 「OK」または「適用」をクリックして、予測変換の削除(無効化)は完了です。 [設定項目]で、[省入力・推測変換-確定履歴]を選択します。

10

🐾 8k件のビュー• 下の画像のような画面が出ますので、下部の方にある「検索語句の候補を表示」の項目のチェックを外して完了です。 「プロパティ」をクリックしましょう。 消去の対象項目で「すべての期間」を選択した上で、「履歴を消去」をクリックして完了です。

6

🙄 原因が分かれば、対処方法としては、予測変換が表示されるまでの秒数を少しだけ遅らせれば解決できます。 「この単語を検索する時には鬱陶しいから削除したいけれど、別のこの単語を検索したい時は予測変換が役立つな」といったようなケースには最適の方法になるでしょう。

6

❤ 「詳細設定」をクリックします。

13

🤣 期間の項目を「全期間」に設定し、「閲覧履歴」にチェックを入れたら「データを削除」を選択して完了です。 環境設定が起動します。 以下の手順を参考に、予測変換をオンに設定してください。